特定非営利活動法人 風
〒284-0044
千葉県四街道市和良比740-1

○障害福祉サービス
・居宅介護事業
 (身体介護・家事援助・通院等介助)
・行動援助 
 (知的障がい・精神障がい児者に限る)
・重度訪問介護
 (重度心身障がい者に限る)
・同行援助
 (視覚障害を有する者)
 
 
○放課後等デイサービス
 (少人数制・しょうがいのある児童生徒の方の放課後・長期休みのサポート・送迎完備)

○地域生活支援事業 
・移動支援(おもに知的障害児者のガイドヘルパー)
 

だいちブログ

 
フォーム
 
いたずらかお菓子か
2022-11-08
10月の活動を紹介したいと思います。
10月といえばハロウィンですね。cool渋谷のハロウィンは年々人数が減っていて
参加している人もほとんど仮装していないそうですが
仮装していなくてもお菓子はもらえるのか気になるところです。
 
さてさて、だいちのハロウィンパーティーは
まず始めに自分たちで着たいものを選びます。
なぜか、毎年男の子たちにドレスが人気!
誰しも心の内に乙女を秘めているのかもしれません
 
着替えが終わったら皆で記念撮影!
テンションが上がって楽しくなっているので写真を撮るのはとても大変でした(笑)
 
 
せっかく仮装したので、日ごろからお世話になっている「わろうべの里」さんまでレッツゴー!
 
館内に入ってみんなで館内にいる人たちに「ハッピーハロウィーン!」と声をかけてパレード
職員さんたちもニコニコと手を振ってこたえてくれます。
遊んでいた地域の子どもたちも近寄ってきて「ハロウィーンだ」と喜んでくれました。
中には記念撮影に加わってくれる子供たちも!
(個人情報があるので)ここに載せられなくて残念ですが
 
交流も楽しんだのでだいちに戻ろうと出口に向かうと・・・・・・なんとそこには魔女が!
少し怖いですが勇気を出してトリックオアトリートカードを渡すと、、、
お菓子をくれました!どうやら優しい魔女だったようです。
 
もらったお菓子はだいちに戻って美味しく食べましたが
心なしかこの時が一番楽しそうにしている気がしました(笑)
 
 
だいちの中だけでなく、たくさんの人たちと関わることが出来て、素敵なハロウィンパーティーになりました。
わろうべの里さん、地域の子どもたち、そして素性のわからない優しい魔女さんありがとうございましたdevil
 
N.F
 
味覚の秋です。
2022-10-07
 秋です。秋は「一雨一度」と呼ばれる季節です。
秋になると雨が降るたびに 気温が1℃低くなると言う意味です。
この時期は、何を着たら良いのか迷う日々です。毎年の事なのに(笑)
気温の変化で体調を崩しやすい時期でもあります。
健康管理には、十分気を付けましょう。
 
 だいちでは、夏から育てている野菜をクッキング(今回は、ハヤシライス)に使用。
子供たちの手で収穫、野菜をカットしてサラダやハヤシライスに使用して調理して食べました。
 
 9月は、毎年恒例の防災訓練を実施(地震・火災)
だいちで初めての子供たちも居ましたが学校の訓練が身に付いているのか・・・?
先生たちのお話に耳を傾け、上手に避難することが出来ていました。
だいちの子供たちは なんて素晴らしいのだろうと感動
 
 今はコロナ禍の為、外出行事を控えていますが
今月も、ボランティアさんのご協力で畑に行き野菜を収穫後 メダカ亭で遊びました。
竹やぶの中の神秘的な公園で、子供たちも大はしゃぎ 
私は 竹と竹がぶつかる風の音色を聞きウットリ
普段体験出来ないような遊びに大盛り上がりでした。wink
 
 行楽の秋ですが、まだまだ警戒が必要です
早く平常な日々が戻ることを願うばかりです。
でも、今月はHalloween partydevil 来月はクリスマスイベントがあります!
今年も楽しい企画が盛りだくさんです
乞うご期待下さい
                                 K
 
だいちの夏、日本の夏。
2022-09-08
先月は、休所していた期間もありブログを投稿できなかったので
今回夏の思い出として、7・8月と合わせてお伝えしたいと思います。
 
7月平日の活動では、だいち夏祭りで使用するうちわ作りに取り組みました.
片面には自分の顔写真を貼り、もう片面にはペンやシールでデザインしました。
完成すると皆とても気に入った様子で
力強く握ったり扇いだりして壊れそうになっていたので
夏祭り本番まで大切にしまっておくことにしました
 
そしてそして、夏休みスタート!
定番のプール・かき氷を楽しみました。
今年のプールは水を掛け合ったりバシャバシャしたりすることよりも
のんびり浸かっている様子。
毎年同じことをしていても子供たちの様子は毎年違います。面白いですね。enlightened
かき氷は空前の練乳ブーム到来!ありったけの練乳をかけて勢いよく頬張り
キーンとなり頭を抱えていました(笑)
 
お盆も過ぎた後半期では、作ったうちわを使って夏祭り!
はっぴを着てうちわを持って「わっしょいわっしょい」の掛け声で
部屋中を練り歩き。
そのあとは、輪投げと魚釣りゲームで祭りを大満喫!
 
 
 夏のだいちの様子は、だいちのたよりにも掲載しますのでどうぞご覧ください。
                                                                                                                                                           N.F
 
TOMATO
2022-07-08
 今年はあっという間に梅雨もあけ
猛暑が続いています。
そんな中、だいちの野菜の苗(ミニトマトとピーマン)はすくすく育ち、
収穫するところまで来ました
 
子供たちは、ピーマンやミニトマトを自分の手で収穫
面白いことに自分で採ったミニトマトが気になりすぎて
何も手につかず・・・・
「トマト、トマト」と連呼しては、触りまくるので
帰りまでトマトの形が持たない~(笑)
 
な・の・で!!
おやつと一緒にいただきました
思った以上に甘くて、とっても美味しかったね
 
沢山なっているので、毎日収穫出来てどんどん甘くなるミニトマト
夏休みまでにずっとつまみ食いできそう
 
 
これから夏休みに入ります。
今年は例年以上に厚くなると思いますので、熱中症に気をつけて
こまめな水分補給をしながら、今年の夏を乗り越えましょう!!!!!!!!
 
                                       kO
 
フルーチェ作ル―チェ♪
2022-06-03
おはようございます。こんにちは。こんばんは。
6月になり、関東もあと少しで梅雨入りですね。
私は強めの天然パーマなので毎年頭が爆発しています
日本全国の天然パーマの皆さん
気持ちを共有して乗り切りましょう
 
という自然な流れで5月の活動の紹介に入ります。
 
今年度のだいちはおやつ作りをたくさんしよう
を裏テーマにしています。(多分)
4月はフリフリポテトを楽しみ
5月はフルーチェを作りました
フルーチェ作りはほぼ毎年行っているので
皆上手に作れるようになりました!yes
分量を量るのは指導員と一緒に行いますが
牛乳を入れて混ぜるのはお手の物
「まぜまぜ~まぜまぜ~」の掛け声とともに
上手に作ることが出来ましたー
もちろん残さず完食
 
もちろん、ボッチャ・ストラックアウトなど、たくさん体も動かして
います。
以上、5月の活動でした!
6月の活動もお楽しみに
N.F
qrcode.png
スマートフォンでも見られます!
モバイルサイトにアクセス!
018682
<<特定非営利活動法人 風>> 〒284-0044 千葉県四街道市和良比740-1 TEL:043-432-0825 FAX:043-235-7161